イタリアン

フォリオ

東区砂田橋にあるイタリアン「フォリオ」

実家に行く途中にあるので数回お邪魔

今日はランチに

Photo

001

シンプルなインテリアでそこそこ広い

008

この日も衝立の向こうに団体客が

007

006

ランチコース

002

アンティパストはキッシュ 

003

私は変わっていたので里芋と蛍烏賊のクリームソース

想像通りもったりしていました

004

相方は蛸とブロッコリーのトマトソース

005

ドルチェはガトーショコラと苺のカタラーナ

このレストランが入っている「ジョイフル砂田橋」は、高齢者、ファミリー、女性専用向け賃貸住宅、美容院、診療所などを併設するコミュニティータウン

老後こういう所で暮らせたら安心かも

雰囲気もいいし・・

ただ大きな交差点が近いので少々騒々しいのが難点

近くには父もお世話になった循環器疾患専門医療施設「名古屋ハートセンター」もあります

| | コメント (4)

HARBS

お正月休み最終日、二度目の松坂屋

前回より多少空いていたので、ランチは「ハーブス」へ

ここのランチはコスパがいいので好き

相方もお気に入り

Photo_2
アーモンドスライスの乗ったサラダ

009_2

今日は蟹と小松菜のトマトソース

010

ドルチェはハーブスのショートカットのチョコレートケーキ

011

チョコレートムース

012

服を買ったり、ランチしたりと

のんびりとリフレッシュしたお正月休みでした

| | コメント (2)

ソロピッツァ ナポレターナ

久し振りに中区大須に

まずは「ソロピッツァ ナポレターナ」(旧チェザリ)でランチ

ナポリピッツァ世界チャンピオンのお店

Photo

チェザリだった時に一度来ましたが

ピッツァとサイドメニュー、ドルチェのみで、セルフサービスに変わっていました

001

2Fは以前の面影があります

003

水牛モッツァレラのマルゲリータとアランチー二

002

ボリュームがあって、シェアしても充分

まぁ美味しかったですが、一枚で止めました

その後コメヒョーなどを見て

大須は勝手が分からないので、熱田イオンに移動

スタバでティータイム

004

ラズベリーチョコレートケーキが美味しかった

相方はケーキシュトーレン、ドライフルーツやナッツがぎっしり

| | コメント (2)

ブールブリッコ

 

千種駅傍にあるイタリアン「ブールブリッコ」

或る日のランチに

3

店内は既にゲストが何組か

Photo

なので画像を拝借

2

店内はサイトで見るよりコンパクトでした

プランツォB

001

ポテトの入ったサラダ

002

アオリ烏賊とほうれん草のアーリオ・オーリオ・ぺペロンチーノ

 柚子と醤油風味で和テイスト

アルデンテでいいですが、少々塩辛かった

003

フジッリのタコとオリーブのトマトソース

相方は大盛りに

シェアしました

004

ドルチェはモンブランと安納芋のムースのチョイスでモンブランに

この後は久々にフィットハウスをウィンドウショッピング

何も買わず

| | コメント (2)

ハーブス松坂屋店

松坂屋に靴を見に行くついでにハーブスでランチ

Photo

パスタランチ

アーモンドスライスの乗ったシーザーサラダはあっさりめで好み

001_2

パスタは数種から、キャベツと海老のピリ辛トマトソースをチョイス

熱々でサーブされ、海老はプリプリ、キャベツはシャキシャキ感があって

ピリ辛具合も丁度良く、なかなかでした

002

レギュラーサイズは大き過ぎるハーブスのケーキも

ランチのものは小さめにカット

004_2

ケーキも数種から桃のレアチーズケーキをチョイス

とオレンジティー

ほぼ満席、人気のようです

| | コメント (2)

再びヴィラ スカラ マンジャーレ

今年もお盆は弟一家と会食

東京で働いている甥っ子とは盆と正月しか会えません

近くて雰囲気のいい八事の「サー ウィンストン ホテル」

「ヴィラ スカラ マンジャーレ」を予約しました

001

010

ここは以前1Fにあって、上のように中庭の見える明るい空間だったのですが

今年の7月にリニューアルして2Fに移動

窓のない空間になってしまいました

002

ここのアートなインテリアは好きですが

2Fも同じテイストで素敵でした

003

レストランのエントランス手前の部屋は何故か照明暗め

004

湾曲したソファとか欲しい~ 

ゼブラ柄もいいかも

005

レストラン内も暗めのセッティング

006

中々シックで落ち着く雰囲気

007

これはこれでいいかも

008

ゲストは私達以外一組

009

018

シーズンディナー

010

7種のオードブル

炙り烏賊の抹茶風味のマヨネーズ、イチジクと生ハムのヨーグルトソース

ズッキーニとチョリソーをワンスプーンでなど

パレットのお皿が可愛い

011

フランス産フォアグラのポワレと玉蜀黍を2種の食べ方で

甘酸っぱい白いバルサミコソース

012

磯香る雲丹のリゾット 生海苔のエスプーマ

013

静岡産フルーツトマトと季節のフルーツの冷製フェデリーニ

014

メインはお魚かお肉のチョイス

金目鯛の鱗焼き 丁寧に仕上げたブロードディペッシェ

015

お肉は鴨胸肉のロースト アンディーブのブレゼ

タスマニアマスタードとハニービネガーのソース

016

出来立てライブジェラート 季節の果物と共に

-196℃の液体窒素で仕上げます

パティシエのお姉さんのパフォーマンス

こうすると、より風味が増すそうです

化学の実験のようです

017

で、サーブされたのがマンゴージェラート

トータルで甘めのお料理が多かったですが、夏らしいコース内容でした

パンは熱々で美味しかったです

019

向かいはウェディング関係のエリア

甥っ子は部署が違っても同じ大学から同期で数人一緒だったらしく

会社が楽しいようで何よりです

やっぱり将来が楽しみな彼でした

| | コメント (2)

デリツィオーゾイタリア

高島屋が先週よりセールに入ったとの事で

ランチがてら参戦

JRタワー12F「デリツィオーゾイタリア」

2度程ディナーでお邪魔

ランチは初めて

Photo

やはり混んでました

なのでお店の内観はサイトから拝借

Jr_002

ランチコース

アンティパストミストはカルパッチョ、生ハムメロンなど

結構ボリュームがあります

Jr_003

相方の

記憶が曖昧ですが、唐辛子と豚ミンチのアーリオ・オーリオ・ぺペロンチーノ

Jr_004

ツナとシメジのトマトソース

混んでいるのに熱々でサーブされました

Jr_005

ティラミス、これも大きい

Jr_006_2

相方、カタラーナ

ランチ後は3フロア周ってトップス3点買ってしまいました

しかも1点はプロパー

気に入ったのでいいですけど・・

今年はしつこい梅雨と台風のせいで、まだ夏らしい夏が来ていません

夏物があまり売れないうちにセールではアパレル業界も大変なのでは?

買う方もここの所の天候では盛夏のイメージが出来なくて

去年と違ってダークな色の物を購入しがち

そろそろ晴天を見たいです

| | コメント (2)

ANTICA ROMA

今年の誕生日は前倒しで、東区代官町の老舗イタリアン

アンティカ ローマへ

こちらは数年前のクリスマス、後その前にディナーに一度

3度目の訪問

001

モスグリーンのテントは変わらない

003

エントランス入ってすぐはピッツェリアコーナー

陽気なイタリア人のピザ職人に「ボナセーラ」と声を掛けられました

022

こちらは反対側のお席

2

サイトの画像はこんな感じ

温かい日はテラス席も

Photo

前回と同じくクラシックなピアノバーコーナーを所望

上はサイトの画像ですが

004

実際はかなり照明を落としてあるので暗い

005

ムーディーでいいのですが、非常に暗い

009

018

パンテオンと言うコース

しかし料理画像も暗い

013

アンティパストミストは生ハムメロンやサーモン、テリーヌ

オーソドックスなラインナップ

スプマンテをお供に

015

2種のプリモはポルチーニのタリアテッレ、ルーコラのペースト、海老のリゾット

016

鯛のオーブン焼き、レモン風味のソース

けっこう酸味の利いたソース

でもさっぱり

020

牛フィレ肉のシャンピニオンソース

021

ドルチェミストはガトーショコラ、パンナコッタなど

老舗だからか盛り付けも今一お洒落じゃない

内容もベタな感じですが、とにかくお店の雰囲気がお気に入りなので

良しとします

取り敢えず今年もいいお誕生日になりました

| | コメント (8) | トラックバック (0)

西麻布イタリア料理 アルポルトカフェ

所用があって松坂屋へ

ちょっと早めのディナー

北館B1のイタリアン「アルポルトカフェ」

001

003

010

軽いコース

004

アンティパストミスト

ワカサギのエスカベッシュ、生ハムマンゴーなど

006

ペスカトーレ

007

相方はアクアパッツァのスパゲッティー二

011

ドルチェはティラミス、パンナコッタ、マンゴーアイス

お値段の割にはなかなか

ここはランチは混み合いますが、夜は比較的空いています

ディナーもリーズナブル

| | コメント (2)

エテルニータでクリスマスディナー

今年のクリスマスディナーは久し振りの「エテルニータ」へ

ルーセントタワーのプロムナードのイルミネーション

コンパクトだけどクリスマスムードが上がります

003


005

007

光のツリーの向こうがエテルニータ

013

この大きなリングはいつも気になる存在

017

久し振りのエテルニータはすっかりインテリアが一新

018

ウエディングにウェートを置いた為、全体的に白で統一

007_2

こちらが以前の店内

スタイリッシュでお気に入りでした

020

予約が早かった為、窓際席ゲット

022

ズッパディフィメット

甲殻類の出汁がよく出て

023

フランス産フォアグラを詰めた芽キャベツ達

024

北海道産真鱈のポワレ、香味野菜のコンディマンと共に

025

フランス産ホロホロ鳥のラグー、ポモドーロ、自家製オレキェッテ

パスタはモチモチ

026

黒毛和牛のアロスト 刻み山葵を添えて

028_2

パティシエからの聖夜の贈り物

全体的に残念なお料理でした

盛り付けも素っ気ないし、コスパも悪い、味も普通

以前の方が美味しかった・・・

015

インテリアと言い、私の好きなエテルニータは何処かへ行ってしまいました

ともあれ今年も穏やかなクリスマスを過ごす事が出来ました

感謝ですね

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

今年も拙ブログに遊びに来て頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

気が向いたらまた覗いてみて下さいね

良いお年を

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧