« ノイシュヴァンシュタイン城 | トップページ | ローテンブルグ・オプ・デア・タウバーⅠ »

ヴィース教会

ノイシュヴァンシュタイン城見学の後は近くのレストランでランチ

4_796

パッチワークのシートが可愛いお店でした

4_797

サラダとラザニア風のもの

4_798
シューロールケーキとクリームチーズ

その後ヴィース教会へ

4_806

ロマンチック街道の終点、フュッセンの近郊シュタインガーデンにある 、 クリーム色の素朴な外観のヴィース教会

草原の教会と言う意味だそうです

4_809

ここもまた外観からは想像出来ないほどの壮麗な内観

4_813
以前父が訪れた際に、非常に感銘を受けたと聞いていて

とても楽しみにしていました

4_815

まさに期待を裏切らない美しさでした

4_816

Photo

祭壇の中央に祭られている「鞭打たれるキリスト」の像は

その悲惨さから、近くの修道院の屋根裏に放置されていた

それを見つけた農夫が哀れに思い、像を譲り受け、熱心に祈りを捧げた

するとキリスト像が涙を流した・・

4_817

驚いた農夫は小さな礼拝堂に像を安置

やがて「ヴィースの奇跡」に多くの巡礼者が訪れた

4_821

キリスト像を粗末に扱った事を後悔した修道院長は

新しく立派な巡礼教会を建てることを発案

4_823

設計はドイツ宗教建築の第一人者ドミニクス・ツインマーマンが請け負い

天井フレスコ画は兄の宮廷画家ヨハン・バプティスト・ツインマーマンが手掛けた

4_825

18世紀ドイツ・ロココ建築の最高傑作と言われ

世界遺産に登録されています

4_829

父の画像で初めて観たとき、「わぁ~ウェディングケーキみたい」と思いました

4_832

実際に観ても、パステルカラーのフレスコ画がウェディングケーキのように美しく

父の思い入れと共に、念願叶って訪れる事が出来て本当に嬉しかったです

|

« ノイシュヴァンシュタイン城 | トップページ | ローテンブルグ・オプ・デア・タウバーⅠ »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

外観と内観のギャップが…
素晴らしい作品ですね…

投稿: croco | 2016年8月17日 (水) 07時27分

crocoさん、父の言っていた通り、その美しさに感動しました

投稿: sharon | 2016年8月17日 (水) 22時46分

こんばんは。
ほんとに、写真でも息をのむ美しさですね。
本物はどんなに素敵だったでしょうか。
何日でも通い詰めれる、通い詰めたい場所だなと久しぶりに思いました。

投稿: 遊 | 2016年8月20日 (土) 21時26分

遊さん、こんばんは。
そうですね。写真では伝え切れません。
豪華と言うより、優しい光に包まれていて、ここにずっと居たいと思わせるような秀麗さ
私が訪れた中では一番美しい教会でした。

投稿: sharon | 2016年8月21日 (日) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノイシュヴァンシュタイン城 | トップページ | ローテンブルグ・オプ・デア・タウバーⅠ »