« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

ルーブル美術館

パリ市内を車窓より観光して後、ルーブル美術館へ

20数年前に訪れて、ピラミッドが出来てからは初めてです

4_051

地下の駐車場から上がると、逆ピラミッド

4_058

先へ進むとピラミッド下のナポレオン・ホール

団体受付は凄く混み合ってました

4_067

シュリー翼1階(0)のコーナーの展示室にある「ミロのヴィーナス」

こちらは寄せては返す人波が・・

4_072
美しい天井装飾

4_076

ドゥノン翼2階(1)のダリュの階段の踊り場にある「サモトラケのニケ」

ここにも大勢の人だかり

人を入れずに撮るのは至難の業

4_080

同じくドゥノン翼にある「アポロンのギャラリー」

4_082

ルイ14世等の肖像画や煌びやかな天井装飾

4_084

ドラクロアによる「大蛇ピュトンを退治するアポロン」の天井装飾画などがあります

4_085

4_089
豪華ですね

前回この部屋へ来たかどうか、記憶がありません

4_090

4_091

ルイ15世の王冠などの宝飾品も展示されています

4_093

窓から眺めた正面外観

ずっと曇っていたのに青空が・・

4_095

人が多いので、天井の写真ばかり

画像が多くなってしまうので、後半はまた改めて・・

| | コメント (4)

パリ市内観光

ホテルを出発し、市内へ

途中トンネル内で凄く渋滞しました

日本のように規制がちゃんとしてないので、ロータリーでも突っ込んだ者勝ち

怖い怖い

4_018

車窓より、遠くに見える新凱旋門

どんより曇り空

4_023

こういう街角を見ると、あぁ、久し振りに来たんだなと思います

4_028

4_030

4_032

4_034

エッフェル塔もバスを降りましたが、遠くから撮影

以前はシャイヨー宮から撮りました

そちらの方がいい絵が撮れるような・・・

4_037

前回も登れず、今回も忙しいので登れず

夜、セーヌ川ディナークルーズがありますが、この時期のパリの日没は9時過ぎ

6時からのクルーズでは夜景も見れないし、エッフェル塔のシャンパンフラッシュも見れそうにない

4_039

4_040

凱旋門も上へ登って市内を見渡したい

4_044

以前はツアーを離れ、友人達とカンボン通りのシャネル本店まで行きました

4_049

こちらも車窓より、コンコルド広場のオベリスク

そぐ傍の観覧車の方が目立ってました

次はルーブル美術館へ

こちらもピラミッドが出来てから初めてです

| | コメント (4)

ヨーロッパ9日間

5月8日から9日間、ツアーでフランス、スイス、ドイツに行って来ました

仕事も帰国の翌々日から

膨大な写真の整理等もあるので

ぼちぼちアップします

よろしくお願いします

4_002

セントレアから成田~パリへ

4_004

19時頃シャルル・ドゴール近郊のホテル

ノボテル・スイーツ・パリ・シャルルドゴール・エアポートへ

4_007

カジュアルだけど、広めでモダンな部屋でした

4_008

ロビーも何だか可愛い

4_009

4_010

すぐ傍にレストランもありました

4_011

翌朝、ツアーの朝は早い

6時半頃より朝食との事

4_012

早朝のロビーもいい感じです

4_013

4_014

時間になっても朝食のセッティングはされてませんでした

4_015

出発の時間もあるのでツアコンさんが催促

やっとパンやハム、ヨーグルト、フルーツなどが出て来ました

いきなり時間にルーズなのを実感┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (2)

ラシック / オイスタールーム

ちょっと三越に所用があって

ついでにラシックでランチ

またしても平日と言うのに他店は混んでいて

空いている「オイスタールーム」へ

001_2

窓際席へ

002

003

サラダとオイスターの出汁のスープ

少々臭みが気になるかも

004

牡蠣と蛍烏賊の、ジェノベーゼではなく、ぺペロンチーノ

手打ちなのかモチモチ麺

005

私は牡蠣のクリームソース

クリームソース系は時として塩辛かったりする・・

006

しばしウィンドーショッピングの後は

007

こちらもいつも混んでる「アフタヌーンティールーム」

008

009

ストロベリーモンブランとオレンジティーで小休止

010



最近、買い物で歩き回るのが1時間が限度

疲れるし面倒くさくなってしまう

普段の車生活がたたっているのか、改善しなきゃです┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (4)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »