« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

こちらもとても楽しみにしていた「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

初回の「エピソード4」より40年近く経つも

今なお多くのファンを持つ「スター・ウォーズ」シリーズ

私もその一人

しかも懐かしいハン・ソロやチューバッカも登場すると言う

Photo

ファースト・オーダーと呼ばれる強力な軍事力を持つ組織が、銀河系の平和を脅かしていた

レジスタンスの将軍となったレイア姫は、最大の危機に直面し

唯一生き残ったジェダイである兄ルークの力を必要としていた

今回新たに魅力的なキャラが登場

ヒロインのレイ、綺麗可愛い顔に意志の強さを感じる

ダース・ベーダーの遺鉢を継ぐ、十字のライトセーバーを操るカイロ・レン

ゆくゆくこの二人のしがらみも明らかになりそう

そして私的に可愛くてとても気に入ったBB-8

R2-D2も好きでしたが、この子は本当に可愛い

Bb8

くるくる回りながら一生懸命レイの後を付いていきます

欲しい

とにかく、ハン・ソロやレイア姫、ルークも最後に登場しますが

歳を取った懐かしい面々に年月の流れを感じつつも

目の前に繰り広げられるスター・ウォーズの世界にワクワクしました

三部作なので、これからどういう展開になるのかまた楽しみです

あと余談ですが、007のダニエル・クレイグがストーム・トゥルーパーの一人として出演していたらしいです

フォースに操られてレイの手錠を外した奴だったとか

事前に知っていれば意識出来たのに、少し残念でした

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

今年も拙ブログを御覧頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

来年もよろしくお願い致します

良いお年をお迎え下さいませ

| | コメント (2)

007 スペクター

楽しみにしていた「007 スペクター」を鑑賞

007

ボンドは生家「スカイフォール」で焼け残った写真から

Mが止めるのも聞かず、謎を解明する為、単身メキシコとローマを訪問

死んだ犯罪者の妻ルチアと巡り合い、悪の組織スペクターの存在を確認する

前半のヘリを奪うシーンは物凄く興奮したし

雪山でのセスナの両翼を切断しながらの追跡劇は小気味良過ぎました

あとボンドの駆るアストンマーチンとジャガーのカーチェイス

見所盛り沢山でした

そして今回のボンドガールは妖艶な美しさのルチア(モニカ・ベルッチ)

可愛さとセクシーさを兼ね備えたマドレーヌ(レア・セドゥ)

どちらも魅力的

やっぱり007シリーズは全ての要素が好き

ダニエル・クレイグもすっかりボンド役が定着し、ブルーの目とスマートな所が好きです

因って凄く楽しめました

007_2


アストンマーチンも惚れ惚れしますね~

クラシックなタイプも好きですけど

| | コメント (4)

AMANDAN TERRACE

イヴ前日の祝日、松坂屋へ買い物に

夜は「アマンダンテラス」のクリスマスディナーを予約していたので

ランチは「銀座アスター」でアスター麺

ここのオリジナルで、スパイシーで美味しかったです

007

その後、急遽スマホを買い替える事になり

松坂屋内のヨドバシカメラで手続きする事トータル3時間

009

一時間位して、暑いし喉は渇くし疲れるしで、相方の了解を得て私だけ先に「松栄堂」へ

008

黒蜜のババロアとアイスコーヒーで生き返りました

小一時間待ちましたが、結局まだ長引きそうなので

ドコモのカウンターに戻り、そこからまた一時間

キャリアを替えたので余計でしょうが、もっと手続き簡素化出来ないものでしょうか

料金プランも複雑だし

もの凄いストレスですよね

って私はお茶してましたけど

011

そんなこんなでレストランへは予約時間より30分ほど遅刻

014

アマンダンテラスは随分前に一度ディナーで訪れ

私のお気に入りでした

019

前回は2Fの部屋、今回は1Fのおそらくバンケットルーム

2Fの雰囲気が好きだったので、残念な気がしましたが

デザートの際に2Fへ移るよう

アマンダンテラスはフレンチと和のフュージョン

013

前菜はオマール海老とフレッシュサラダ

京味噌と柚子のドレッシング

015

とろりと仕上げた海の幸の茶碗蒸し、ズワイ蟹あんかけ

熱々でした

016

北の海で育てたサーモンの塩焼き

クリスマスサラダと海老芋を添えて

017

特選牛フィレ肉のポワレ

伝統京野菜万願寺唐辛子と生姜醤油のソース

柔らかくて火入れが好み、生姜醤油ソースであっさりと

018

真鯛と生マグロの紅白握り寿司

デザートは2Fへ

以前こちらでディナー

020

籐の椅子とナチュラルなインテリアが好き

021

023

026

我が家はカウンターに

普段カウンターは好みませんが、ここは天白の高台にあって

住宅街の夜景が眺められるので好きです

025
可愛いパティシエさんがデザートをサーブしてくれました

KASANE・・・ショコラと和の出会い

柚子のアクセントのチョコレートケーキとアイス

繊細で複雑な味でとても美味しかったです

027

028

スマホの買い替えは別として

今年もいいクリスマスになりました

感謝です

皆様にもMerryX'mas

| | コメント (2)

松阪魚町「牛銀」

 

御城番屋敷をさくっと見学した後は

近くの松阪魚町「牛銀」でランチ

107

界隈の古い町並みを過ぎると

108


109

110

住宅街の中に赤い壁の牛銀が

松阪牛のすき焼きなどで

和田金と並び有名なお店です

111

ランチを頂くのは本店ではなく

隣接するカジュアルな洋食屋「牛銀」

112

平日にも関らず、沢山のお客様が待っていました

名前を記帳して、待つ事20分

カウンター席に通されました

113

店内はかなり手狭

ハンバーグは比較的普通でした

114

その後帰路へ

途中のハイウェイオアシスのスタバで

目新しいスィーツを発見

ストロベリー・クッキーチーズケーキ

熱いコーヒーと共に頂きました

| | コメント (2)

生簀割烹 海幸で和朝食~松阪 

翌朝は例によって和朝食

生簀割烹 海幸にて

075


081


078

まずは酵素導入、和風バーニャカウダ的な

温泉豆腐が美味しかったです

079
私は10穀米を

080

ブルーベリーヨーグルト

085

朝食後、ラウンジで珈琲を

プールが見えます

今日もいいお天気で良かった

090

チェックアウト後は松阪城下

紀州藩士と家族が住んだ武家屋敷「御城番屋敷」を見学

091

両側に続く整然とした生垣が美しい

094

現在も紀州藩士の子孫が、住みながら維持管理しているそう

095

097

その先にある松阪城跡

100

ここへ来て燃えるような紅葉

青空とのコントラストが美しい

101


102

そしてこの松阪城跡に登ると

104

先ほどの御城番屋敷が上から見渡せ

これまた美しいのです

松阪のプチ観光でした

この後、松阪魚町「牛銀」へ

| | コメント (2)

エクシブ鳥羽アネックス~アラゴスタ

アラゴスタでイタリアンディナー

086

051

少々古さを感じるインテリアですが

ネイビーのクロスが締めています

054

ゲストは5,6組

グラスの白と赤をお供に

055

始まりの小さな一皿、栗のポタージュなど

056

鯛のカルパッチョ、菜園仕立て

057

仔牛のピカタ、パプリカとトマトのソースで

058

フォアグラとミートソースのパスタ

パルミジャーノのアクセント

これは好きなタイプで美味でした

059

伊勢海老のアロースト

アメリケーヌのカプチーノ

060

ティラミスとピスタチオのアイス

(ピスタチオと言うとあの芸人のギャグが出てしまいます

アイスが美味しかったです

061

どうやら我が家が最後のゲスト

062

個室はちょっと殺風景

066

ラウンジではピアノとサックスの生演奏

を、少し聴いて再びシャトルバスでスパへ

067

スパの施設の前にイルミネーション

068

070

071

美味しく、美しい夜でした

| | コメント (2)

エクシブ鳥羽アネックス

高台にあるエクシブ鳥羽アネックスへ

こちらは初訪問

038

今回もお部屋はラージグレード

ただラージグレードと言っても場所により様々

ここのは少しコンパクト

リビングエリア

040

でも和室完備

042

お部屋からの眺め

鳥羽の海と左端にエクシブ鳥羽

041

今日の夕食は遅い時間なので

まずはラウンジで珈琲タイム

046

その後スパへ

こちらも鳴門同様シャトルバスで

広いから仕方ないけど、せめて同じ館内にして欲しい

スパのシッティングスペース

048

年末前の中途半端な時期で稼働率は低く

スパもほぼ貸切状態

049

なので写真撮っちゃいました

050

露天風呂は最近のエクシブはスタイリッシュですが

ここはクラシカル

でも中々寛げる雰囲気です

この後はイタリアンのディナー

| | コメント (2)

伊勢神宮 内宮

式年遷宮以来、初めての参拝

五十鈴川に掛かる大きな橋を渡り

020

美しい松のお出迎え

021

手前の緑色に見えるのは五十鈴川の浅瀬

清流です

024

025

正宮、撮影は階段下迄

027

厳かな聖域である事をひしひしと感じます

028

030

032

参拝後、再び五十鈴川を渡り

おかげ横丁へ

033

沢山歩いたご褒美に、赤福ぜんざい

やはり混んでおり、少々待ちました

035

この後、エクシブ鳥羽アネックスに向かいます

| | コメント (2)

伊勢、おかげ横丁

12月頭、エクシブのクリスマスキャンペーンで

エクシブ鳥羽アネックスに急遽行く事に

まずはおかげ横丁を散策

いいお天気で、12月と言うのに暖かい

007

006

豚捨、以前はこちらで、たまり醤油香る牛丼を頂ました

005

ノスタルジックなカフェ

004

伊勢と言えば赤福

相変わらず混んでいました

奇しくも「一日餅」の日

我が家が着いたお昼には既に完売

003

フォトジェニックな街並み

002

お昼は「てこね茶屋」で

009

ベタにてこね寿司と伊勢うどんのセット

011

おかげ横丁はいつも賑わっています

013

015

一筋入った処にお洒落なカフェ発見

017

テラス席も和テイストで素敵

階段を降りると河川敷に出れます

018

この後伊勢神宮へ参拝に

| | コメント (4)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »