« 京都 壱   祇園 | トップページ | 京都 参  曼殊院 »

京都 弐   木乃婦

下京区新町通にある”木乃婦”(きのぶ)

老舗の京料理屋さん

今回はこちらにおじゃましました

022

023

和室に青の毛氈を敷いて椅子と卓の設え

お座敷の苦手な私には嬉しいセッティング

040

本当は坪庭の見える個室が素敵でそちらがよかったのですが、塞がっていたもよう

でもこの青毛氈と金屏風もいい感じ

029

お昼のミニ会席

八寸

柿なますなど

030

御造り

はまち

烏賊

032

京都と言えば鱧

お出汁が美味しい

034

飯蒸し

鱈、私の好きな百合ねが沢山入って

ほくほく

035

海老の馬鈴薯揚げ

キスなど

036

鯛と里芋の煮物

甘辛加減がちょうど良く

038

松茸御飯

039

水物がまた素敵

会席にしては珍しいボリューム

チーズケーキアイス、グレープフルーツシャーベット、わらび餅、栗饅頭、チョコムースなど

嬉しいバリエーション

全体的に味付けが薄すぎず濃すぎず、とても私達の口に合いました

美味しくてお値打ちで大満足でした 

|

« 京都 壱   祇園 | トップページ | 京都 参  曼殊院 »

雅・京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都 弐   木乃婦:

« 京都 壱   祇園 | トップページ | 京都 参  曼殊院 »